アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

アンチエイジング

皆さんが接する知ったぶり低レベル美容専門家の3つの特徴

更新日:

【この記事の目的】

インチキ専門家、低レベル専門家の言うことを鵜呑みにしないで、自分で良い情報を手に入れる方法が分かります。

解説します。

しかし、解説してもピンと来ないアナタだと思います。

そんなアナタだから、店に都合のいい客なのです。

もし、そうだ!と思ったら、

信頼できるお店に行きましょう。

信頼できるクリニックに行きましょう。

信頼できる商品を購入しましょう。

 

知ったぶり低レベル専門家の3つの特徴とは

1,自分が売っている商品、サービスをとにかく押す

2,実はたいして知識がない

3,ほかの商品、サービスを非難する

 

たとえば、

「美容師」という名前の職業なのに、

美容治療を知らない。

手術、注射、レーザーのことなど。

シミの種類や、ただしいスキンケアなど。

もちろん、知らなくていいんだけど、全く知らない。

何ですか、それ?という、感じです。

ひどいのになると、

ハゲ、薄毛を治す育毛治療さえ知らない。

でもね、実は知っている人もいるんですけど、

教えてあげることより、ハゲた頭を普通の人の様に

切ってあげる方が親切ですから、何も言わない。

 

そして

「エステ」になると、こんな知ったかぶりまでいる。

「医療の脱毛はとても痛い!」

毛根やっつけるのに、痛みが無いわけないでしょ。

でも、我慢できる痛みの範囲だし、リタイヤする人はいない。

逆に痛くなくて、どうやって毛根をやっつけられるの?

患者様の声はこちら

「ヒアルロン酸注射、ボトックス注射で

やりすぎの顔になる!」

小池クリニックの関係者はだいたいが

目一杯注射しています。

患者様の声

「ヒアルロン酸注射はどこのクリニックでも

一緒だから安い方がいい!」

ヒアルロン酸には種類があります。

顔用、ヒザ関節用

ハードで、長持ちしやすい

ソフトで、なじみやすい

メーカーも色々、原産国も色々

しかし、

あなたはやはり正しい、かもしれない。

クリニックはどこも一緒。

そう、あなたの顔も他人と一緒。

特別な顔じゃないから、何を入れても一緒です。

美容方法はいろいろあって、

クリニックでも、クリニック以外でもよいと思います。

選択肢や、正しい情報を伝えることは必要です。

しかし、皆さんがそれを知ることはありません。

なぜだか、分かりますか?

企業は、あなたにほかの事を考えさせず、

目の前の商品、サービスを売りたいから。

そして、あなたに色々教えても、理解できる

頭もないことを知っているからです。

しかし小池は、皆さんが、

良いサービス、良い医療、良い商品に

出会えることを心から願っています。

【このブログは、特定の個人や団体、商品やサービスを非難するものではありません。一部、辛辣と思われる表現を含む場合がありますが、虚偽や錯覚を招く表現があたりまえになっている今の世の中で、正しい情報を伝えるために、やや過激な表現をするほかないだけです。】

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-アンチエイジング

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.