アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

アンチエイジング 予防医学

【アンチエイジング専門外来】とは

更新日:

【この記事の目的】
アンチエイジング専門外来という言葉は、イメージだけで本質は何も分からない。それを解説するため。

アンチエイジング専門外来は、
【健康と若返り】を目的にします。

下記の図を見てましょう。

精神
/  \
外見--内面


精神に、ストレスがあるとしましょう。

眠れません、ホルモンバランスは崩れます。
外見は顔色が悪くなります。
内面は代謝が悪くなります。

内面に、問題があるとしましょう。
ミネラル、ビタミン不足で、精神状態も崩れます。
肝臓が相当に悪いと、目や皮膚が黄色くなります。
骨は折れやすく、肌は黒ずみ、弾力もありません。
シミや白髪が増えていきます。

外面に、問題があるとしましょう。
それは、精神や内面から来ていませんか?
外面上の老化が、精神的な負担になっていませんか?
精神的な負担が、体の不調を招いていませんか?

見た目も若々しく
元気があふれ
精神的にも安定している

こういう状態にするのが、健康と若返りです。

そのための専門科が、アンチエイジング専門外来です。

三つがつながっているから、
本当は何が必要か見極めて、
適切な治療をしていくことが大事です。

これさえやれば健康
これさえやれば若返り

つまり、
単細胞は健康になりません。

かといって、
こだわりが強くてバランスが悪い人も健康になりません。

正しい知識を持ちましょう。
トータルで考えてくれるクリニックを選びましょう。

【このブログは、特定の個人や団体、商品やサービスを非難するものではありません。一部、辛辣と思われる表現を含む場合がありますが、虚偽や錯覚を招く表現があたりまえになっている今の世の中で、正しい情報を伝えるために、やや過激な表現をするほかないだけです。】

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-アンチエイジング, 予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.