アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学

【年相応】でいいと思っている愚かなアナタへ

更新日:

診察で10才若返りの話をすると、「年相応でよい」という人がいる。

 

キレイになりたい

元気になりたい

若くいたい

という人ほど、ちまたの人よりキレイで元気で若々しい。

 

「キレイ、元気」だと主観的でしょ?という感じもするので、高齢者の場合について話したい。

内閣府 高齢者白書

第1章 高齢化の状況(第2節 3)

第2節 高齢者の姿と取り巻く環境の現状と動向(3)

http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2016/html/zenbun/s1_2_3.html

によると、65歳以上で、

人口1,000人当たりの

「ここ数日、病気やけが等で自覚症状のある者(入院者を除く)」の数)は

466.1人と半数近くの人が何らかの自覚症状を訴えている。

 

65歳以上の

人口1,000人当たりの

「現在、健康上の問題で、日常生活動作、外出、仕事、家事、学業、運動等に影響のある者(入院者を除く)」の数)は、

258.2人と、有訴者率と比べるとおよそ半分になっている。

 

まとめると65歳以上は

1.数日間のうちに、半数が病気やケガをする。
2.4人に1人が生活上、健康に問題がある。
3.しかも、入院患者の数は含まれていない。

ということだ。

 

 

一方、こういう情報もある

スウェーデンにはなぜ「寝たきり老人」がいないのか?

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45510

 

社会保障や医療の考え方も違うので、同じ比較は出来ないが、

平均年齢、高齢化率の差があっても、寝たきり老人が格段に少ないという事実がある。

 

年相応に、寝たきりなどになっていないようである。

 

「年相応でよい」という希望の人は、

65歳以上になったら、

1.数日間のうちに、半数が病気やケガをする。

2.4人に1人が、生活上、健康に問題がある。

3.しかも、入院患者は含まれていない。

で、きっと良いのでしょうか?

 

外国では、同じような年齢でも寝たきりが少ないにも関わらずです。

 

私は、年相応はイヤです。

40歳くらいだと、子供の運動会でハッスルしてケガする年ですか?

私はケガしたくありません。

 

頭が薄くなる年齢ですか?

剥げたくありません。

 

腹が出る年ですか?

スタイルがいい方が良いです。

 

シミができる年ですか?

シミなど一つもいりません。

 

「年相応でよい」という人は、

1.遠慮して言っているが本当は若くなりたい

2.医療サービスを受けて満足したい

3.今現在、年齢よりだいぶ老けている

そして

4.すでに「脳機能が低下」して、「年相応」の意味が判断できない。


かわいそうですね。

 

「年相応」でもよいですが、「脳機能の低下」は注意しましょう。

 

あっ、でも「脳機能の低下」も「年相応」かもしれませんね。

なにはともあれ、10年前の自分に若返ったらよいと思います。

 

問合せは

「老いを感じたので相談がしたい」と伝えて下さい。

 

LINE@から問合せいただくか、

LINEを使っていな方は、お問合せはこちら

今のままでは、

実は不毛な時間を過ごすだけで、

意味のない人生になるおそれがあります。

 

今すぐLINEから相談する ↓

https://line.me/R/ti/p/%40jwg3917z

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.