アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学

セラミックの歯もかけてしまう歯ぎしりって治るの?

更新日:

歯ぎしり、ブラキシズムのお話です。

原因は、ストレスやかみ合わせと言われており、治療法に、マウスピース、リラックスなどがあるようです。

歯ぎしりの種類や、いかに歯に悪いかは、歯科医にお任せします。

【小顔になる方法】芸能人もやっている噂の小顔矯正?

Dr 小池あなたの顔は何をしても小さくなりません。大きいままです。アンパンマンのままです。小池がアンパンチしても小さくなりません。そして、小池の頭も大きいです。顔がじゃなくて、頭が大きいので注意してく ...

続きを見る

 

エラの筋肉の力こぶを和らげると、小顔効果があります。

エラの筋肉の力こぶを和らげると、咬む力、歯ぎしりが和らぎます。

 

私の歯を、全部自分の歯で健康でいられるようにしてくれる、歯科医がいます。

その方が、歯ぎしりに対してエラのボトックス注入(ボトックス注射)を以前から勧めていました。

 

ドクター小池クリニックで小顔ボトックス、エラボトックスを受けた方の中に、歯ぎしりがよくなったとおっしゃる方がいました。

 

前回のブログ「小顔矯正」を書いていて、歯ぎしりの話を思い出しました。

【小顔になる方法】芸能人もやっている噂の小顔矯正?

Dr 小池あなたの顔は何をしても小さくなりません。大きいままです。アンパンマンのままです。小池がアンパンチしても小さくなりません。そして、小池の頭も大きいです。顔がじゃなくて、頭が大きいので注意してく ...

続きを見る

歯ぎしりを治すことで、睡眠の質も高まり、パフォーマンス向上するので人気の施術です。

【歯ぎしり】が治ると得られる30のメリット

【この記事の目的】 歯ぎしりが原因でおきている体の不調が色々とある。犯人はいつも意外なところにある、という事実を伝えるため。 小顔になった 朝起きて顔が痛くない 歯医者の治療費が前よりかからない 歯を ...

続きを見る

 

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.