あなたの医療の常識は正しいですか?身体の健康をドクター小池が医学的に解説

小池コラム

2021/11/21

変わりたいけど変われない人|今までの人間関係が邪魔する

変わろうと思っても想いが伝わらず、夫婦の関係でアウトになることがあります。 どこでもありがちな会話を紹介します。 幻滅させる誤解を生む会話 夫から妻に 【最近優しいね。何かあった?】と言ったとします。 この【何かあった?】という言葉が問題になります。 お前普段優しくないよな? 今日だけどうした? オレはお前を信用していないからな! というのが言外に、伝わってしまうことがあります。 旦那さんも、奥さんも、お互い不幸ですよね。   夫が自分から変わろうと、いきなり夫が優しくなったとします。 なんか隠 ...

no image

小池コラム

2021/11/21

【不要な検査】合法的に邪魔な家族を消す方法

大切な家族のためによかれと思ってしたことが、実はマイナスになることもあります。 多くの人は医療の裏側は見えず、医療におけるリスクが色々あることを知ることはありません。 医療のリスクを理解していて、患者さんに伝えたいと思う医師も大勢いますが、知識がなく一般常識に固執する患者に説明すると、逆ギレされてしまうことがあります。 一般的に世の中では、ニコニコしながらたくさん薬を出す医者が、いい医者だという風潮もあります。 その風潮が当たり前になっているので、あなたは本当の事にきづかず、大切な人の健康を害するかもしれ ...

小池コラム

2021/11/21

【いびつな医療制度】ドクター小池が医療を嫌いになった理由

医者は、病気になった人を治す職業だと思われています。 病気になってからが医師の仕事なので、残念ながら、病気にならないために何かをしてあげる仕事ではありません。 人が病気になって苦しんでからでないと、人に何かをしてあげられない医療っておかしいと常々思っています。 根本的には「いびつな医療制度問題」がある ほとんどの病気には原因があります。 「症状がでるずっと前から」原因は発生しています。 自覚症状を感じる、ずっとずっと前からです。 発症せずにすんだかもしれません。 病気にならない方法があったかもしれません。 ...

小池コラム

2021/11/21

子宮頸がんワクチンは良いのか悪いのか?

ワクチン、予防接種について、賛否がいろいろ言われています。 ここでは、良いのか悪いのかをジャッジする訳ではありません どうしてワクチンの話になったか。 あなたは、ワクチンの害について悪いという話を聞いた事はありませんか? みんながやっているものは、テレビや雑誌で言っている事は、なんでも良いものだと盲信することはいけませんよね! ワクチンの副作用についての動画 ワクチンの副作用がすぐに起きるなら分かりやすいのですが、ずっと後になって問題が起きると、ワクチンが原因なのか、他の何かが原因なのか特定しづらいことが ...

小池コラム

2021/11/21

なぜ3分診療なのか?保険診療の仕組み

3時間待ちの3分診療という言葉を知っている人も多いと思います。 もっと話を聞いて欲しいのに、どこの病院に行っても同じ。 なぜ、医者はゆっくりと話を聞いてくれないのでしょうか? 国民皆保険医療について知らないと医療に不満だけ 日本の国民皆保険制度の特徴 - 厚生労働省 病院にいくと特に治療や検査がなければ再診料は720円です。 皆さん、保険証があるので負担率に応じて 0割だと0円 1割だと70円 3割だと200円 程度の支払になります。 病院は1日に100人診察すると72000円になります。 1ヶ月20日間 ...

小池コラム

2021/11/21

能力開発|才能を開花させる|医師が考える方法|コーチング理論

多くの人が、自分の能力を思ったように発揮できずに苦しんでいます。 能力を発揮するために必要な自信をつけること、自信を取りもどすことは医師である私の仕事では?と考えています。 なぜ能力開発について語るのか 世の中のルールや、周りの目を気にしながら生きている人が多いと思います。 惰性で人生を決めてしまう、妥協して人生を決めてしまう、損得勘定で人生を決めてしまう、心当たりはありませんか? 今の生き方や状態を、心から受け入れて納得していますか。 能力開発などというと、大げさな表現かもしれません。 言葉を変えれば、 ...

小池コラム

2021/11/21

ドクター小池|自分の3つの仕事と想い

医師といってもいろいろな仕事をしています。 自分の仕事を大きく分けると3つ。 医療|自信を取りもどす 小池がおこなう仕事の一つが、医療です。 一般的な医療についての考えを、別のブログで述べたいと思います。 もちろん、その場で対処する医療が必要なときもあります。 しかし、何でもかんでもその場しのぎで済ませればいい、というような考え方は気になります。 小池が思う必要な医療とは、次のような医療を指します。 自信を取りもどす 企業産業医|顧問ドクター 企業産業医、経営者向け顧問ドクターという二つの役割を、企業に対 ...

小池コラム

2021/11/21

【チワワ】ドクター小池がチワワが大好きな理由

ドクター小池の実家には、チワワが2匹います。 どうして2匹も飼っているかについてお話します。 はじめてチワワに触った むかし、知人のおうちに2匹のチワワがいました。 兄チワワと妹チワワです。 飼い主の肩に手を触れようとすると、兄チワワは警戒してうなり声を上げます。 飼い主から距離を取って離れるとうなり声は止みます。 何回繰り返しても、一定の距離になると同じ反応をするので、おもちゃの機械みたいで面白かった。 妹チワワは、逆に警戒心がありません。 私の腕の中で、いつまでも手をなめ続けます。ウレションも忘れませ ...

小池コラム

2021/11/21

情報に振り回されないために確認すること|情報を見極めるために

仕事ができる人は絶対にやらないことがあります。 メディアの情報や、ネットで出回る情報を安易に信用しないということです。 真の情報|偽の情報とは 知識が少ない人や、流されやすい人は人は、無意識にメディアの情報、ネットの情報、人の噂を真実だと思います。 ジャンクな情報を真実だと思う人が世の中の9割、疑う人が1割ではないでしょうか。 多くの人たちは、自分たちが信じている情報が正しい情報(実は偽の情報)だと思っているので、言葉の定義がややこしくなりますね。 わざとしつこく書きます。 正しい真の情報 正しいと信じて ...

小池コラム

2021/11/21

世界を変える|新しい経済|君たちはどう生きるか?

君たちはどう生きるか? 書籍が人気になりました。自分はどう生きるか?を考えてみました。 新しい経済|世界とは コロナ問題があって、テレワーク、Uber Eats、オンラインサービスなどが盛んになり、世界が変わってきました。 医療でもオンライン診療が盛んになっているそうです。 コロナ問題がある前から、世界を変えるビジネスはありました。 GAFAと言われるような企業のビジネスですね。 Google・Amazon・Facebook・Apple 情報 Google 買い物 Amazon 広告 Facebook ス ...

© 2022 小池ぶろぐ