あなたの医療の常識は正しいですか?身体の健康をドクター小池が医学的に解説

小池コラム

2021/7/25

【ナッツ】は心臓病を防ぐ自然の健康カプセル剤

ナッツ類の摂取、心臓病リスク低下に関連 ナッツ類の摂取、心臓病リスク低下に関連 米研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3150591 ω3、6、9の油 αリノレン酸 リノール酸 オレイン酸 が含まれているほか、ビタミン、ミネラルが多いとされるナッツ類。 これだけでも、健康によさそうに聞こえますね。   油は細胞の構成に、ビタミンやミネラルは代謝や排泄に、とても大事な栄養素といわれています。 納豆がいい、バナナがいい、 ...

小池コラム

2021/7/25

【糖質制限】は良いのか悪いのか?|医学的に考えてみた

糖質制限で体調不良をおこす人もいます。 それは糖質制限のやり方が間違っているということにされているようです。 あるいは、体質ですねと軽く言われることもあるそうです。 糖質制限って? 【糖質制限】の考え方は、 糖質は不要である。 糖質過多は悪である。 糖質がなくとも、タンパク質、脂質で糖質を補える。 糖質制限で具合が悪くなるのは、食事量まで不足していることが原因である、と言われています。 糖質制限元祖提唱者 ロバート・C.アトキンス博士 元祖提唱者 ロバート・C.アトキンス博士は、アトキンスダイエットブーム ...

小池コラム

2021/7/25

【朝食】食べるべきか抜くべきか?|誰も教えてくれない怖い真実

朝食をしっかり食べないと元気が出ない。 朝食を抜いた方がパフォーマンスが上がる。 朝食を抜くと太る。 朝食に関して諸説いろいろとあります。 朝ごはんを食べないと太るとか、朝ごはんを抜くとダイエットが簡単とか。 実際にはどちらがいいのでしょうか? 朝食はBreakfastになってますか? 朝食は英語で、【breakfast】 意味は 【break】は「破る」 【fast】は「断食」 つまり【breakfast】朝食は「断食」の状態を「破る」という意味。   昔は、日が暮れたら夕食、おそらく18時に ...

小池コラム

2021/7/25

よく噛むだけでパフォーマンスをあがる8つの理由【疲れにくいカラダを作る豆知識】

食事を『よく噛む』にフォーカスした標語 「ひみこの歯がいーぜ」 子供向けの標語ですが、 自分を大切にする人に全員あてはまることです。 よく噛むことで得られるメリット ひ 肥満を防ぐ み 味覚の発達 こ 言葉の発音がはっきり の 脳の発達 は 歯の病気を防ぐ が がんを防ぐ い 胃腸の働きを促進する ぜ 全身の体力向上と全力投球 よく噛むだけでこんな効果が! プレゼンテーションもよくなります。 歯もきれいに見られます。 味の違いが分かる男になります。 頭の回転が速くなります。 スマートになります。 健康でエ ...

小池コラム

2021/7/25

【油の種類】これだけおさえれば十分な3つの結論

食用油の種類って色々あるけれど、どんな種類の油に注意したり気を配ればいいの? きっとそんな疑問があってこちらの記事にたどり着いたのだと思います。 健康を専門にしている医師として「どこよりも簡単に食用油について3つの結論」を用意しました。 最初に結論 トランス脂肪酸ゼロ目標 オリーブ油がいいから、ごま油がいいから、ココナッツオイルがいいから、と偏らないこと。 意識しないと、ω3が少なくなるので積極的に摂取する。 この3点に気を配ってください。 もう少し補足します。 油についての予備知識 油は、まず2種類あり ...

小池コラム

2021/7/25

【危ない食品添加物】「リン酸塩」が入ってる食べ物はこれだ 血管を詰まらせ、骨が脆くなり、腎臓にもダメージが!

日常的に摂取している食品添加物の「リン酸塩」について医師がご説明します。

小池コラム

2021/7/25

野菜ジュースで野菜不足は解消されますか?健康になれますか?

野菜不足に野菜ジュースでもいいのか? よく聞かれる質問です。この質問をする属性の人であれば、野菜ジュースでもいいのでは?というのが答えです。 なぜなら、野菜を食べていないのだろうし、野菜を食べることを避けている可能性があります。でも健康に良さそうなことはしたい。 だったら飲まないより、野菜ジュースでも飲んだ方がいいと思います。 野菜はなぜ必要なのか? ビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素などがカラダに必要だから、野菜から補給します。 五大栄養素という言葉を聞いたことがありますか? 五大栄養素はタンパク質、脂 ...

小池コラム

2021/7/25

誤った健康法、食事法が他人に迷惑をかける

ジャンクフード、ファーストフードしか食べている人で、このように言う人がいます。 「好きなもの食べないと人生つまらないよ」 「早くにポックリ逝っても構わない」 潔いようですが、無知な人でもあります。 健康寿命という言葉を知らないからです。 ポックリ逝けばいいが、人間は死ぬ前に平均して10年間は【生活に不都合な病気で苦しむ不健康な期間】があると言われています。 ぽっくり逝けず、苦しんで苦しんで死を迎えます。   平均ですから、1年苦しんで死ぬ人もいれば、19年苦しんで死ぬ人もいるとも言えます。 自分 ...

小池コラム

2021/7/25

【治療家・セラピスト限定】お客様に喜ばれる一流の食事指導術セミナー

都内を中心に、遠くは京都から、治療家・セラピストの方にお集まり頂きました。(2018年2月20日) セミナーは内容が多く、進行が早かったという声がありました。 伝えたいことが多くあり過ぎて駆け足になってしまいました。 今後はもう少し内容を減らして伝えていきます。 産業医ドクター小池がセミナーをおこなう理由 いまのいびつな医療に疑問を感じているから 若く、健康でいるといつまでもチャレンジできるから 患者様、お客様のことを考えている治療家・セラピストに本当の事を伝えることが大切だから   参加者のみ ...

小池コラム

2021/7/25

食事でよく聞かれる質問「何を食べたらいいですか?」

食事のことは、気軽に良く聞かれます。 一つの栄養素、一つの食べ物で、健康や美容が手に入るかのような錯覚になっている人が多いようなきがします。 「何を食べたらいいですか?」と聞く人は、「自分がどうなりたいか」がありません。 このような質問と程度は同じです・・・ 「私は、何をしたらいいですか?」 「私は、誰と結婚したらいいですか?」 「私は、いつ死んだらいいですか?」 「私は、何を着たらいいですか?」 何も考えていないで、自分の気持ちでなく、外に答えを求めているような姿勢です。 どうしたいのか?、どうなりたい ...

© 2021 小池ぶろぐ