アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学

【血液クレンジング】についてリスクや誤解がある

更新日:

血液クレンジングについて誤解がある。受けてみると、とても体の調子が良くなる。しかしネットで誤った情報が広がっているので、訂正したい。

【血液クレンジング】はオゾンを体に流す?

体には流れません。オゾン自体は血液と混ざった時点で、血液を活性化して役目を終えて、酸素になって消失します。体にオゾンが流れることはありません。どこの世界でもおかしな人はいますよね。マッドDRもいます。アメリカで、血管に直接オゾンガスを注入した医師がおり、死亡例がありました。その話と、血液クレンジングがごっちゃになったのでしょう。

【血液クレンジング】でヤク抜きはできない?

チャゲアスこと「CHAGE and ASKA」のASKAさんが11月25日、法律違反の薬物を使用した疑いで警視庁に逮捕されました。2014年9月には同じ罪状で懲役3年・執行猶予4年の有罪判決を受けており、同罪での再逮捕となりました。

「ヤク and ASKA」、「シャブ and ASKA」などと揶揄されています。

芸術は個性的でないといけないので、薬物を使うこともあるとは思います。法律違反だし、カラダにもよくないですが、ファンがよい音楽が聴けることはよいことです。

ライブで何万人も集めて教祖に様になれて、お金でできる事は一通りかなえられ、お金と時間を持てあましていて、周りには金に群がったり、薬物を売りたい人が多いので、薬物に手を出してもしょうがないですね。

元プロ野球選手の清原和博さんが逮捕された時は、「血液クレンジング ヤク抜き」についてブログで触れたら、とても反響がありました。薬物が大衆にも蔓延しているなら役立つ情報ですが、大して役に立たない情報の方が、大衆は興味があるようです。

本当に役立つ情報は、大切な人にだけ伝えようと思います。それ以外は、興味をもつだけの情報を伝えればいいのかな、という感じです。

【血液クレンジング】は透析ではない

人工透析は一般的に、腎臓の機能が弱く働かないので、代わりに体内の老廃物などの毒素を人工的に排泄することです。人工透析は一度行うと、死ぬまで続けなければなりません。透析施設での血液透析は週3回、1回4時間程度が標準的と言われています。

【血液クレンジング】は時間がかかる?

血液クレンジングは、30分で終わります。初診の時は、問診、診察をおこないます。悩みの症状が強い方、ながく患っていた方は、お話を詳しくうかがうので、1~2時間はかかります。

【血液クレンジング】で感染症がおきる?

おきません。点滴を想像して下さい。チューブと針を血管につないで、パックから輸液します。滅菌の真空瓶とチューブと針を血管につなぎます。すると、瓶に血液が貯まります。そしてクレンジングして、輸液のように戻します。血液は、血管か、チューブか、瓶の中にしかいません。

【血液クレンジング】で死亡例?

さっきのアメリカでの話であって、日本では1例もありません。

まとめ

酸化療法医学会の会員医師の血液クレンジングをきちんと行っているクリニックで、血液クレンジングを受けている人がいて、そのひとから悪い話をきいているならまだ分かります。いい加減に誤解やリスクを思い込んでいるのは良くないことです。逆に、受けた人の話を聞いて、きちんと判断しましょう。

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.