アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学

【薬漬け】3分診療が正しい医療のあり方

更新日:

病院にいくと

とくに治療がなければ再診料は720円です。

 

皆さん、保険証があるので

負担率に応じて

0割だと0円

1割だと70円

3割だと200円

程度の支払になります。

 

病院は1日に100人診察すると72000円になります。

 

1ヶ月20日間診療で約140万円程度。

140万は大きなお金かもしれません。

 

しかし

月30万の看護師さんが3人いたら・・・

家賃が30万かかったら・・・

ほかにも色々経費はかかるでしょう。

 

720円というのはお上が決めます。

 

診療報酬は徐々にさがっているので、

10%減ったら、約1割多くの人数患者様を見ないといけません。

 

3分診療は、2分40秒診療にしないといけません。

 

いろいろ話を聞いたり、治療内容を吟味したりできません。

ガイドラインに沿ったお薬を処方します。

待ち時間が長いと怒るし、

一生懸命診察しても定額です。

 

流れ作業のような診察?

それはそれでしょうがないのかもしれません。

 

3分診療、2分40秒診療でも構わない考えの人、構わない症状の人。

プライベートクリニックでじっくり話をしたい人、きちんとみるべき症状や悩み。

 

保険診療でできること。

自由診療でできること。

 

時間も検査も治療方法も違うのです。

 

流れ作業のような診療、治療をしたくないので

ドクター小池クリニックは自由診療のみで診療しています。

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.