アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

「小池コラム」 一覧

アンチエイジング 小池コラム 美容

【スキンクリニックの実態】ドクターがブサイク!ドクターの肌が汚い!

2018/12/13  

ぱんだちまたではそこそこ有名なクリニックの銀座院で、フォトフェイシャルなど受けています。 いつもフォトフェイシャルしか受けないので、やはり「糸を入れたらいいよ!」と勧められました。 私はフォトだけと割 ...

小池コラム

書籍『結局、人は顔がすべて』身も蓋もないように聞こえるが本分の内容は偏っていないので美人・非美人問わず知る方が得

2018/12/12  

『人は見た目が9割』の著者、竹内一郎氏の『結局、人は顔がすべて』という本がある。   タイトルは刺激的だが、顔がいいことが有利な面、顔がいいために損している面も含めて分かりやすく書いている。 ...

小池コラム 美容

ヒルドイドという保湿剤の正しい処方について

2018/12/7  

このブログは、上質とされる保湿剤を、正しく処方されたい人のための内容です。 ドクター小池クリニックで、自費できちんと処方します。 1本の金額も保険と変わりませんし、保険で2~3時間並ぶ必要もありません ...

スポーツ医学 小池コラム

【男性ホルモン】運動・スポーツと男性更年期に効果

2018/11/30  

男性ホルモンについて、いい話や、悪い話がある。いいとか、悪いとか言っている人たちの頭がよくない。必要があるかどうかである。きちんと健康のチェックをすれば安心なので、必要な方には男性ホルモンはよいのです ...

予防医学 小池コラム

【ナッツ】は心臓病を防ぐ自然の健康カプセル剤

2018/11/30  

ナッツ類の摂取について、考えてみた。独り言。 ナッツ類の摂取、心臓病リスク低下に関連 米研究 http://www.afpbb.com/articles/-/3150591 という研究報告がある。 & ...

予防医学 小池コラム

ノーベル賞博士が教える、末期癌患者の方が5倍長生きする方法

2018/11/29  

癌って何でしょうね。 医学がいくら進んでも、死因の一位は癌です。 癌は、 癌もどきがあるという先生 末期癌は治るという先生 手術、抗がん剤、放射線が、癌には有効という先生 ただの一行では、どれも完全正 ...

アンチエイジング スポーツ医学 予防医学 小池コラム 美容

【メディア掲載】

2018/11/22  

2018年 2018.10.27 【鈴木一登オフシャルブログ】 ハゲてきた〜第二章 AGA遺伝子編〜 ハゲてきた〜第二章 AGA遺伝子編〜 【鈴木一登オフシャルブログ】で紹介されました。 2018.1 ...

予防医学 小池コラム

健康志向の方が騙される。漢方治療の実態。

2018/11/15  

【この記事の目的】 漢方薬の意味も分からず、漢方薬に飛びつく人が多い。 漢方薬、東洋医学の意味を少し理解して正しく使うことが大切です。 「湿疹ですが、病院いっても治りません。漢方薬を処方してもらえます ...

予防医学 小池コラム 美容

保湿剤ヒルドイドのインチキ処方を喜ぶママたち

2018/11/8  

小児科で、アトピーや乾燥肌の時に保湿剤として処方されます。   子供の医療はタダ、無料、ゼロ円。 (みなさんの税金や保険料から負担だけど)   ヒルドイドという保湿剤が、肌にいいと ...

アンチエイジング 予防医学 小池コラム 美容

【キレイ】になるための総合メディア【Nerine】の記事を監修しています

2018/11/6  

  ●髪の毛の潤いを保つヘアケアの方法|簡単にできて髪しっとり艶やかに 2018/09/10 - ドクター小池クリニック 院長 小池佳嗣 先生. 潤いのある美しい髪は、その人の魅力を一層引き ...

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.