アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

小池コラム

院長が診察をしない人気の美容クリニックに行きたいですか?

更新日:

「○○クリニック」は「○○先生が診察しないクリニック」の略!知っていましたか?

ぱんだ
知人が、○○才にみえる云々かんぬんで有名なクリニックに行きました。 バイトの先生に、「目を二重にしたいのなら、切ると腫れが強いので、 切らずに糸だけでできる方法なら腫れませんよ。」と、言われました。

ところが、腫れはひどく、仕事に行ったらみんな気づく状態だと、 電話でワンワン泣いているんです。 会いに行ったら、素人の私でもすぐにわかるくらい、腫れていました。

電話で問い合わせたら、「体質の違いです。」と、それだけでした。 あの有名な○○クリニックに行ったはずなのに。

切るより、糸だけの方が腫れは少ないのは本当です。 私の知る上手な先生は、瞼に負担をかけることなく、丁寧に糸を埋めています。 終わってみて、これは本当に分からないね、と思うこともしばしば。

一方で、 緊張で力の入っている方、内出血の出やすい方もいるので、 全員が同じとはいきません。 その先生も事前にそのことは説明していますし、 治療の最中にも、腫れが出そうな場合は、忠告しています。

いいことしか言わないのが美容クリニックの常識です。 問題があったら、患者様のせいにして、軽くあしらうのも美容クリニックの常識なのです。 過度の期待や、思い違いをしている人でも、来るもの拒まず。

希望するものは何でもやってしまえ、それどころか、希望していないこともやってしまえ、という方針では問題も多くなります。 広告をいっぱい出しているから、テレビによく出るから、 というだけで自分に合うクリニックだという考えも、正した方がよいと思いいます。 ○○クリニックは、 「○○先生がみるクリニック」ではなく、「○○先生が診察しないクリニック」です。

Dr 小池
○○先生のホンネ
「うちが人気店なの知っていますよね?それがよくて来ているんでしょ?私が全員みるわけないじゃないですか。VIPしかみることができません。 診察以外のことで忙しいですし。なにかクレームがあっても、私の耳には全部はいってきません。煩わしいことは、ほかの人間に任せているので。 テレビや雑誌、本のことだけやっていれば、クリニックが繁盛します。みなさんも、それらを見て期待するんですから、しょうがないですよね。ばーか。」
Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-小池コラム

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.