保湿剤ヒルドイドのインチキ処方を喜ぶママたち

小児科でアトピーや乾燥肌の時に処方される保湿剤を、ヒルドイドクリームと言います。

 

子供の医療はタダ、無料、ゼロ円。(みんなが払う税金や保険料が使われているけど)

 

ヒルドイドという保湿剤が、肌にいいということで、子供に過剰に処方してもらいママも使うという裏技が、社会問題になっています。

年間数十億円の医療費が保湿剤に使用されているらしいです。

【ヒルドイド】という保湿剤|不正処方で薬の価格が高くなりました

ヒルドイドという保湿剤があります。 乾燥したり、かゆかったり、カサカサしているときに、処方されます。 小児科では子供が処方されるのですが、子供の医療費の自己負担がゼロだから、自分も保湿剤を使いたいと思 ...

続きを見る

 

ステキなママたちですね^^

化粧品を買わずに済み、家計を助けています。

調剤薬局で薬がよく売れて、経済が回ります。

経済が回るのか、将来の子供達に負担が回るのか、どちらでしょうか。

 

でも、そんなステキなママに育てられた子供達は、その恩に報いて将来頑張って多めに税金を払うので問題ありません。

薬をいっぱい出してくれるから、あの病院はいいのよ!なんていう会話が聞こえてきそうです。

転売して喜んでいる人もいるそうです。

ヒルドイドという保湿剤の正しい処方について

ママたちが不正入手したいほどの保湿剤があります。 不正をしなくても、正しく処方をうけることができます。 ドクター小池クリニックで、病気と関係ない美容目的の保湿剤なら、自費できちんと処方します。 実際も ...

続きを見る



Dr 小池
知識は自分を守る道具です^^

-小池コラム

© 2021 小池ぶろぐ