アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

美容

【レディエッセ】まとめ

更新日:

冒頭

レディエッセとは

Dr 小池
レディエッセは、ヒアルロン酸充填剤とは違い、カルシウムベースの注入用充填剤です。ヒアルロン酸に比べて粘土制が高く、持続期間も長期持続型です。 主成分のカルシウムハイドロキシアパタイト(CaHA)は、整形外科、神経外科、歯科、耳鼻咽喉科、眼科でも20年以上使用されてきた成分で、コラーゲン製剤のようなアレルギーテストを必要としない非動物由来です。 またFDA(アメリカ食品医薬局)にも認可された安全なバイオマテリアルです。

適用注入部位

注入後、効果をすぐに実感できます。レディエッセは、硬くはなったりせず軟かいままで皮膚に残り、自然で若々しい表情を取り戻すことが可能です。他の皮膚充填剤よりも長期の効果が認められており、1年から2年と言われています。ただし、効果には個人差がありますので、医師にご相談下さい。

  1. こめかみ
  2. 頬下
  3. 眼下くぼみ
  4. 口角
  5. 顎ライン
  6. マリオネットライン
  7. ほうれい線

主成分

  • 30%-カルシウムハイドロキシアパタイト
  • 70%-蒸留水とグリセリンから成るジェル

効能・効果

  • 顔面の深部軟部組織や皮下軟部組織の充填
  • 鼻筋、顎先の形成や、深いシワのリフティング

注入後のレディエッセ作用

  • 注入後、しわや鼻・顎先などのリフティング・充填効果が即時に効果を実感できます。
  • ジェルが吸収される過程で残ったCaHAを足場として、繊維芽細胞が入り込み自己コラーゲンが生成されます。
  • CaHAと周辺コラーゲンが真皮内に残ることで長期持続が可能となり、徐々にCaHAは吸収されていきます。

レディエッセ安全性

安全性

レディエッセは治療前のアレルギーテストを必要とせず、様々な研究により非常に効果的で安全であることが証明されています。現在、世界で80万人以上の方がこの治療を受け、4,000人以上の医師がレディエッセを使用しています。また、FDA(アメリカ食品医薬品)にも認可された安全なバイオマテリアルです。

確かな治療効果

  • 注入後、効果をすぐに実感できます。
  • 効果には個人差はありますが、1〜2年持続します。

術後ケア

  • 直射日光、紫外線による日焼けに注意するため、UVケアをお勧めします。
  • サウナ、過度のフェイシャルトリートメントは極力避けて下さい。
  • 注入部位および、その周辺へその他の治療をご予定の場合はご相談下さい。

Before&After

ここでは治療前後にとった写真をご紹介します。 ※効果の程度には個人差があります。

Case 顎

Case 鼻

Q&A

レディエッセは副作用はありますか?

他の注入剤と同様に副作用(炎症、腫れ、疼痛、紅斑)などが生じる可能性があります。これらの症状は個人差がありますが、時間とともに自然に治ります。

永久に残りますか?

レディエッセの成分であるカルシウムベースの粒子は少しずつ分解・代謝されてなくなっていきます。持続期間には個人差はありますが、1〜2年かけて皮膚の中でゆっくり安全・自然に吸収されていきます。

治療は何回必要ですか?

多くの患者様が1回の治療で満足する結果を得ていますが、患者様によっては再度注入することがあります。

治療を受けられるクリニックと料金

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-美容

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.