凸凹、クレーターになったニキビ跡を治す方法の種類と選び方

ニキビ跡を治す方法はたくさんあります。

 

ケミカルピーリング

イオン導入

トレチノイン

ハイドロキノン

ダーマローラー

レーザー

など

ニキビ跡の種類も、ニキビ跡の状態も

値段も、回数も、期間も違うので、

本当に何が適切か分からない人が多いわけです。

レーザーも1種類だと思っている無知も多いし。

合っているレーザーを選択しても、

やり方も、強さも、腕前も違うのに分かっていないし。

無知でも構わないのですが、

たいして美肌でもない医師に診てもらっても疑問に感じないアナタは、

目が悪いか、頭の調子がよくないかのどちらかです。

私の経験上、頭の調子がよくない人が多いです。

有名男性アイドルグループのなんちゃら
(オレ様役をよくやる彼)

有名野球チームから、メジャーリーグに行ったなんちゃら選手
(怪獣なんちゃら、みたいな?)

昔は、顔中クレーターでしたよね。

それが、どうして目立たなくなったのでしょうか?

地デジテレビで映りがいいのに。化粧で隠してるのでしょうか?

理由をきちんと患者様に伝えて、

治療の違いを説明し、

患者様に自由に選択してもらっています。

-アンチエイジング, 美容

© 2021 小池ぶろぐ