【ゆとり】のせいで仕事が増えて、ストレスと疲れで困っているビジネスマンのアナタ

ゆとり世代のウソみたいな話もいまでは、当たり前のように聞くようになりました。

私が読んだ雑誌でみた内容です。

雑誌見なくても、だいたいの内容が覚えられるくらいインパクト大です。

 

部長、課長、ゆとりの3人

部長「A社から、見積が一桁違うとクレームが来たぞ。」

ゆとり「なんで、A社はオレに直接いわずに、部長にちくってるわけ?」

課長「まず、謝れ」

ゆとり「もう、LINEで謝ってますよ」

部長、課長「LINE?」

ゆとり「まじ、ごめん。一桁間違えたから脳内変換しておいて。ごめんスタンプ」

部長「友達じゃないんだぞ!」

ゆとり「だって、仕事一緒にしたら仲間だって言ってましたよ。」

課長「謝り方ってあるよな。」

ゆとり「謝り方のマニュアルもらっていませんよ」

部長「・・・」

課長「そうじゃないだろ。見積を一度オレに確認しろって言ったよな。」

ゆとり「おれの記念すべき初仕事ですから、ちゃんとやりましたよ。」

部長・課長「(このゆとりを採用したヤツを恨む・・・)」

ゆとり「はいはい、この会社は無能なヤツばっかりで、おれの才能を生かせないんですね。今日で辞めます。」

40代から責任のある仕事を任せられて、でも部下や新人はこのありさま。

正直大変ですよね。

きっと疲れてストレスも大きいでしょう。

 

ゆとりって、

学校教育のせいでしょうか?

親のせいでしょうか?

政治のせいでしょうか?

親もモンペ(モンスターペアレント)ですよね。

「うちではいい子なのに、こんな残酷ないじめをするなんて。」という、おめでたい親もいます。

日本が敗戦国になったときに、「日本人を骨抜きの頭の悪い人間にしましょう。」というアメリカの国策がみごとに成功しました。

ぐちってもしょうがないので、いま仕事に疲れた、ストレスがある、やる気が起きない、病気が心配。

そういう方は、疲労回復、体質改善が必要です。

Dr 小池
医師の本音の話をきいて何を感じましたか?

LINE「@dr.koike」でも検索ができます

自分の幸せは真剣に🙄 |お問い合せはお気軽に😆

-予防医学, 小池コラム

© 2020 小池ぶろぐ