【プラセンタ注射】効果の出ない打ち方と効果の出る打ち方

プラセンタ注射の適切な打ち方

プラセンタは、「1回1本を毎日か隔日」や「1回1本で症状により1日2回から3回」で打つと、製薬メーカーは伝えています。

 

だいたい、クリニックではこのような説明を受けませんか?

患者 「どれ位で打った方がいいですか?」

医師 「月1回から2回くらいで、1回1本から2本かな。それ以上は体に良くない。」

 

月に一度ぐらいのプラセンタ注射では、体感がなくて当たり前です。

医師の説明内容の裏側

正しく理解している医師でも、もろもろの事情で、内容をねじ曲げて伝えることがあります。

例えば、

  • 他のもっと売上になる治療に誘導したい。
  • 実は頻度よく打った方がいいが、誤った常識が一般的なので、正論が逆にインチキにみえてしまう。
更年期障害、肝機能障害の治療法「プラセンタ注射」が体質改善に役立つ理由

美肌治療で有名になった「プラセンタ」 化粧品やサプリメントなど美容効果をうたっているものがたくさんあります。 クリニックではプラセンタ注射が根強い人気の秘密は? プラセンタって何? プラセンタは哺乳類 ...

続きを見る

【スーパープラセンタ】注射の効果があると言われているがクリニックで値段高騰

通常のプラセンタを超えたスーパープラセンタというものが、美容クリニックを中心に広まっています。 今では在庫数が少なく、値段も高騰しています。 原料(妊婦さんの胎盤で基準を満たしたもの)が少なくなってい ...

続きを見る

顔プラセンタ注射は若返りやほうれい線へ効果あるのか?

顔プラセンタ注射の効果のほどは?小池クリニックの院長・小池がブログでお話します。

続きを見る

プラセンタ注射(ラエンネック・メルスモン)まとめ!効果や副作用等

プラセンタ注射(ラエンネック・メルスモン)の効果や副作用などについてまとめた記事です。

続きを見る



Dr 小池
知識は自分を守る道具です^^

-アンチエイジング

© 2021 小池ぶろぐ