アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

お客様の声

小池クリニックで治療をして頂いた、お客様からの手紙はこちらです。

小池クリニックへのファンレター

小池コラム 美容

【ブス】なアナタはクリニックに来ないで下さい!

更新日:

【この記事の目的】
ブスはうつるという事実をみんな知らない。感染症によっては届け出も必要だし、措置も必要なことがある。ブス伝染病も、広く一般には知られていないが、感染力もつよく重症度も高い。だから、うちのクリニックには来ないでほしいということを伝え、感染症拡大を未然に防ぐため。

ブスの定義

私のいう【ブス】は、性格ブスです。

見た目は好みもあるので、人それぞれです。

好きな色も、バラバラ
好きな花も、バラバラ
のように。

性格ブスは、人類共通のブスです。

本当に自分勝手で素敵ね。
性格悪くて、魅力的ね。
と、普通はならないですね。

一部マニアが、性格ブスを好むかもしれません。

性格ブスは、自分はよくても、他人の性格ブスは許せません。

性格ブスは、みんなにとって、永遠のブスなのです。

見た目美人も、あぐらをかいていると次第に、見た目も性格もブスになります。

ブスは感染するので来ないでください

ブス、ブス言っていると自分がブスになるのに、何でブス、ブス言っているかというと、たまに、間違ってブスが来るんです。

このブスは、HPやブログを読んできません。読んでも、自分がブスだと気づきません。

来るな!と言っても、来ます。性格ブスだと分かっていても来ます。

性格美人さんは、見た目にかからず、人を幸せにします。

そういう方に来てもらいたいですし、そういう方が増えれば、性格ブスが来にくくなります。

ブスはうつるので、医師やスタッフにもブスがうつって、性格美人さんにブスをうつします。大変です。

お願いですから、性格ブス来ないで下さい。
性格美人さん、来て下さい。

もし、小池の性格が悪いと思ったアナタ!
すみません。

性格ブスをみてブス感染症の最中です。あるいは、アナタが性格ブスかもしれません。

【このブログは、特定の個人や団体、商品やサービスを非難するものではありません。一部、辛辣と思われる表現を含む場合がありますが、虚偽や錯覚を招く表現があたりまえになっている今の世の中で、正しい情報を伝えるために、やや過激な表現をするほかないだけです。】

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-小池コラム, 美容

Copyright© 小池ぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.