高濃度ビタミンC点滴

no image

小池コラム

2021/7/25

【ドクター小池が答えてみた】胃がんに高濃度ビタミンC点滴

ぱんだ数年前に胃癌で胃を2/3切除しました。現在再発予防として月2回、高濃度ビタミン25g点滴を受けています。再発予防の効果はあるのでしょうか?教えてください! 予防に至るかどうか人による 再発の予防に至るか、至らないのか。 それは人によります。 美白にならない白玉点滴 白玉点滴なる美白点滴があります。 白くなるのか、ならないのか、その意味が書いてあります。 美白は関係ないと思うかもしれませんが、本質が書いてあります。 意味を知れば、高濃度ビタミンC点滴についても、応用と理解ができると思います。 すでにか ...

疲労回復

2021/7/25

高濃度ビタミンC点滴|リスクなく体調を助ける|自律神経にも効果

ノーベル賞受賞者ライナス・ポーリング博士のビタミンCによる癌治療「高濃度ビタミンC点滴療法」 詳しくはコチラ リスクがない治療法ですがあまり知られていないのが残念です。 高濃度ビタミンC点滴療法とは? がん治療を補完するための手段として、高濃度のビタミンCを点滴によって大量投与する方法があります。 ビタミンCを点滴で入れると、何が良いのか? ビタミンCの栄養素としての役割 ビタミンCの薬としての役割 経口ではとうてい得られない薬効 疲労や自律神経に関わる副腎の保護 簡単に言うと、疲れがとれる、元気になる、 ...

疲労回復

2021/7/25

ノーベル賞博士が教える|末期癌患者の方が5倍長生きする高濃度ビタミン補給

日本ではあまり知られていませんが、高濃度のビタミンCを点滴することで癌患者さんの寿命を伸ばす治療があります。 サプリメントをたくさん飲むだけでは高濃度にならないため、点滴でビタミンCを補給します。 ビタミンCですので、副作用がなく癌患者だけでなく、原因不明と言われている病気などの治療にも使われています。 末期がん患者が長生き!? ノーベル賞を2回受賞しているライナス・ポーリング博士は言いました。 「末期進行癌の患者200人に点滴とサプリメントでビタミンCを投与すると、投与していなかった末期癌患者より4.2 ...

予防医学

2021/7/24

年明けそうそうインフルエンザウィルスに負けたアナタへ

仕事や勉強から解放された安心感 食べて飲んで、昼夜逆転の乱れた生活 一段と増す北風と寒さ いろいろなことがあって、免疫力が下がり、風邪を引いたり、インフルエンザにかかる人もいるでしょう。 風邪の予防と悪化させないためにできること 簡単にできる予防法としてビタミンCをとるという方法があります。 ビタミンCは人間の体で作れません。 しかし、体中いたるところで使われています。   風邪に関してビタミンCの予防効果は 【白血球を活性化】 【コラーゲン合成でのどや鼻などの粘膜を作り、ウイルスの侵入を防ぐ】 ...

© 2021 小池ぶろぐ