アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

お客様の声

小池クリニックで治療をして頂いた、お客様からの手紙はこちらです。

小池クリニックへのファンレター

予防医学 小池コラム

ノーベル賞博士が教える、末期癌患者の方が5倍長生きする方法

更新日:

癌って何でしょうね。

医学がいくら進んでも、死因の一位は癌です。

癌は、

癌もどきがあるという先生

末期癌は治るという先生

手術、抗がん剤、放射線が、癌には有効という先生

ただの一行では、どれも完全正解とは言えず、全てを語り尽くせていません。。。

ひとことで教えて!は無理です。

どうして癌になるのでしょうか?

簡単すぎる説明だと、色んな原因が、うまい具合に「悪く」重なったことによる。ということです。

さて、ノーベル賞を2回受賞しているライナス・ポーリング博士は言いました。

「末期進行癌の患者200人に点滴とサプリメントでビタミンCを投与すると、投与していなかった末期癌患者より4.2倍から6倍長生きする。」と発表しています。

この点滴が、高濃度ビタミンC点滴なのです。

知っていましたか?

それを教える医者は多くありません。メディアもありません。

私のクリニックは癌患者は対応しないので、癌患者に対応している専門の良い先生を紹介します。

ドクター小池クリニックは、健康大好き、予防大好きな方を専門にしています。

だって考えてみ下さい。

悪い人が治療すれば楽になりますが、健康な人が健康的な事してもすっごく良くなったと実感するのって難しいですよね。
それでも、良いことは取り入れるって考え方の人ですよ。

小池はそういう方を尊敬します。大好きです。

アナタが行っている、クリニックで聞いて下さい。
高濃度ビタミンCがいいよって言っている、ノーベル賞とった先生って誰ですか?と。

もし会話が成立しなかったら・・・
賢いあなたはどうしますか?

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学, 小池コラム

Copyright© 小池ぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.