アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学 小池コラム

【血液クレンジング】70代の方がキレイな血液を維持している3つの生活習慣

更新日:

血液クレンジングという治療がある。

自分の血液を採取し、オゾンガスを加えて戻す。

活性化した血液を戻すことで、

疲労回復

免疫力アップ

血流増加

など、色々なメリットが得られる。

親子でいらっしゃった患者様。

 

お母様は70代。

お子様は、健康、アンチエイジング治療にもともと、興味ある方。

 

ご自身で、不摂生を自覚しているので予防医療を生活に取り入れている。

血液を採取した瓶を見ると、ドロッとした塊が残る。

一方、お母様はサラッとしている。(調子のいいときの小池の血液と同等に。)

 

お母様に何かしているのか?と聞くと、

毎日5時に起きる。

自転車で片道1時間を移動。

目的の場所に行ってまた帰るとのこと。

食事は何でも食べると。

 

早寝早起き

適度な運動

バランスのよい食事

まさに理想的な生活をしている。

血液がさらさらで肌つやもいいわけだと納得。

 

早寝早起き、適度な運動、バランスのよい食事がカラダにいいとわかっていても出来ない。

そんな人にこそ、血液クレンジング療法を取り入れてもらいたい。

イギリス王室では血液クレンジングを取り入れているのは有名な話ですがご存じだろうか?

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学, 小池コラム

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.