アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学

【妊活】精子を元気にする5つの方法

更新日:

1,運動する

メタボや代謝の改善

血流の増加

気持ちのリフレッシュ

 

2,熱いお風呂やサウナを避け、ぬるま湯にする

睾丸が精子を作るのに、

温度が高いと弱くなる。

 

3,精力アップの食べ物を食べる

良質なタンパク質、

ビタミン、ミネラル類、

とくに亜鉛は積極的に摂取

 

4,禁煙

動脈硬化はEDの原因にもなるし、

色々な有害物質が造精の邪魔に。

 

5,下着をトランクス

トランクスにして、

通気性をあげて、

涼しい環境を作りましょう。

ふんどしだと、より理想的な精巣環境です。

他にも、

規則の正しい生活

十分な睡眠時間

油っこいものや辛いものを控える

適度な性生活と節制

が大切です。

 

男性不妊関係なく、

それだけやれば、健康になるじゃないか。

 

そんな内容ですね。

やった方がいいのがわかるができない。

 

そんなあなたをサポートする医療があります。

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.