アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

お客様の声

小池クリニックで治療をして頂いた、お客様からの手紙はこちらです。

小池クリニックへのファンレター

男性不妊の特徴や体の見た目5つ!不妊治療前に知るべき重要事項

【男性不妊】見た目5つの特徴、生活習慣5つの特徴

まずは「自分は男性不妊?」
と感じられている方が多いと思われますので、1番知りたい「体の見た目の特徴」からご紹介します。

見た目の特徴

  • 睾丸が小さい(3cm以下)
  • 肛門から陰嚢までの距離が短い
  • 太っている
  • 薬指が人差し指より短い
  • 渋くて低い声の持ち主
  • といわれる。

男性不妊の特徴

病院だと、こういったことを調べる

1,血液検査でホルモンの状態はどうか

2,触診などして器質的に異常がないか

3,精液の状態はどうか

 

2の場合

本人の努力では改善が難しいですね。

 

3の場合

亜鉛、コエンザイムQ10など飲んで、精子の動きを高めましょう!となります。

 

ちまたでは、そう言われています。

もし、自分が男性不妊かな?とおもったら、下記をチェックしてみてください。

生活習慣からわかる特徴

  • 運動が嫌い
  • 筋肉増強剤を使用している
  • トランス脂肪の摂取量が多い、
  • 自転車に長時間乗っている
  • 喫煙している

なんとなく、精子に優しくなさそうな気がする。

他にも行為自体ができないとか。

男性不妊って、結構意味が広いですね。

 

銀谷翠医師によると、若くて体が丈夫な男子学生でも精子の異常が顕著(60人中58人が異常)といわれる。

男性不妊は奥が深いです。

 

しかし、その奥を追及しようとは、なかなか思えませんよね。

病気だとか、栄養だとか、精子の奇形だとかいいますが、性行為自体ができなかったら、そもそも、意味ないですよね。

社会環境がストレスフルだと、例えばサプリだけで、改善するんでしょうか?

 

男性不妊を疑うあなたは産婦人科に同席して検査したり、泌尿器科いって調べたりできますか?

 

まだオレには違う可能性がある、とお思いなら、改善できること、見直すことを探してみませんか?

サプリ、漢方でも何でも頑張って、次のことを検討したい人には、ほかの色々な可能性があります。

男性が頑張らないと、子供の数が増えないよ!

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学, 小池コラム

Copyright© 小池ぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.