アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学

【酵素】生酵素、酵素ドリンクに飛びついてはいけない。酵素とサリンの危ない関係。

更新日:

酵素といっても

いろいろな種類の酵素があるのをご存知ですか?

酵素の種類

体の中には

【消化酵素】と【代謝酵素】

があります。

 

食べ物に含まれる、

【食物酵素】もあります。

酵素の役割

【酵素】は大工さんみたいな役割で、

【食べたもの】を材料に、

バラしたり、作ったりします。

生酵素、こうそ、コウソ、

と広告されている商品は、【食物酵素】だと思います。

 

【消化酵素】が、

理解しやすので解説します。

 

分かりやすいのが【唾液】です。

アミラーゼは聞いたことありますか?

 

口にした炭水化物を、

体で利用できるように小さくします。

 

お酒が強いかどうかは、

「分解する酵素があるかないか」

というのを、皆さん話に出しますよね。

 

それは【アルコール分解酵素】です。

 

【代謝酵素】になると、

2万種類以上あると言われるので、

名前や働きを理解するのは

すこし難しいので、省略します。

 

ある酵素の働きを邪魔する毒物に、【サリン】などがあります。

 

酵素阻害薬と言われるものです。

 

神経の作用に害を及ぼし、

筋肉や臓器、脳の働きを乱し、死に至らしめるのです。

 

金正男氏の殺害で使用された【VXガス】も同様です。

 

酵素と一口に言っても

大工さんにも専門があるように

その大工さんの働きや種類はとてつもなく多いです。

 

しかし、世の中は、

単純に「酵素商品」がもてはやされています。

 

【消化酵素】

【代謝酵素】

【食物酵素】

 

生酵素、酵素ドリンクって、

どれのことを言っているのですか?

 

あなたは酵素が足りていますか?

体にある酵素をうまく利用するにはどうしますか?

 

酵素がもし気になっているなら、

酵素のことや他のこと、健康について

知っている医師に相談しましょう。

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.