【線維筋痛症】と言われて、効果的な治療がみつからないアナタへ

原因不明の痛みが3ヶ月以上

基準となる18ヵ所中、強く押すと痛いところが11ヵ所以上

という基準で、【線維筋痛症】と診断される。

抗うつ剤や帯状疱疹の時の痛み止めなどで対処する。

 

悪化する原因は色々言われるが、どうして発症するかはハッキリとは、分かっていないらしい。

 

ドクター小池クリニックでも、たまにそういう方がいる。

クリニックの治療中、痛みは無いですか?と尋ねると、持病の方が痛いので大丈夫、と。

どこで診てもらっているんですか?と尋ねると、小児の頃に医者をたらい回しにされ、海外のドクターにかかって診断された。

そのため、かかりつけ医は特にいない、と。

 

当院で行っている体質改善治療は、自分本来の状態に近づける。

 

よく分かっていないけど、薬で対処するだけの病気、あるいは特に治療がない病気などには、今までのやり方を変えた方がいいでしょう。

血液クレンジング(オゾン療法・血液クリーニング)効果口コミまとめ

血液クレンジングの効果やメリットデメリットなど「血液クレンジング専門」の小池クリニックがすべてを解説するページです。

続きを見る

体についても、もう少し真剣に考えたい方

今の薬に頼るだけのやり方を変えたい方

 

今のままでは、実は不毛な時間を過ごすだけで、意味がないことになることがあります。

 

Dr 小池
医師の本音の話をきいて何を感じましたか?

LINE「@dr.koike」でも検索ができます

自分の幸せは真剣に🙄 |お問い合せはお気軽に😆

-予防医学, 小池コラム

© 2020 小池ぶろぐ