アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

お客様の声

小池クリニックで治療をして頂いた、お客様からの手紙はこちらです。

小池クリニックへのファンレター

美容

他院でアバターのような鼻になってしまった患者様の修正

投稿日:

他院で鼻にヒアルロン酸を注入したら、アバターのように鼻根が太くなってしまったと相談にいらしゃった患者さま。

鼻筋を通したかったのに、鼻根が太くなってしまってかわいそうな状況でした。

ヒアルロン酸に種類があるなんて知らなかったようです。施術を受けた時もそんな説明はなかったと。

鼻には、鼻に適したヒアルロン酸があります。

柔らかいヒアルロン酸を注入すると注入したヒアルロン酸が広がって鼻根の幅が広くなり、アバターのような鼻になります。

逆に目のしたのクマやたるみを解消するには柔らかく、馴染みやすいヒアルロン酸を注入します。

目の下は脂肪が少ないため、馴染まないヒアルロン酸を注入するとボコボコの不自然な仕上がりになります。これもかわいそうな仕上がりになってしまう典型的な例です。

ヒアルロン酸の注入液はとても高価なものですので、ヒアルロン酸の種類を揃えていないクリニックがたくさんあるのが現状です。

ヒアルロン酸を薄めて使ったりするところもあります。

自分はこだわりがありますので、ヒアルロン酸を13種類用意しています。

13種類のヒアルロン酸を悩みや部位によって使い分けていくのです。

アバターの鼻の修正

話は戻って…アバターのような鼻の修正

広がってしまった鼻根のヒアルロン酸を溶かし、数日後に鼻や顎に使用する特別な注入剤を入れました。

施術直後は若干の腫れがあるため、1週間後に微調整。

スッキリ鼻筋が通りました。
写真をお見せ出来ないのが残念です。最初からここにくればよかったとおっしゃって帰られました。

知らないと選ぶことができないですよね。広告が上手なところに行ってしまうのはしょうがありません。

私は別人のようにする施術は行なっておりません。外科ではないので、手術はおこないません。

ちょっとしたコンプレックスの解消や10歳ほど若返りたい方を専門に診ています。

ナチュラルに、自然に仕上げることをなによりも重要視しています。

別人のように変身したい方は他のクリニックをオススメします。

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-美容

Copyright© 小池ぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.