ハゲの悩みを解消できず迷える人たち

Dr 小池
ハゲに悩む人たちがいます。

ハゲに悩んで、魅力的な広告をついつい信用し、頑張っても結果が出ずに迷走している人たちがいます。

CMや広告をみて、効果が期待でいない商品やサービスに選んでしまい、時間と費用を使ってしまいます。

さらにその人たちを食い物にしてしまうクリニックまであります。

遺伝に加齢が加わるとハゲがつよくなる

遺伝の影響を大きく、抵抗できない病気もあります。

遺伝が3割、生活習慣が7割でおきる病気もあります。

ハゲは病気ではないですが、遺伝の要素が強い気がします。

毛包再生システム|その価格4,500万円


(理研HPから引用)
http://www.riken.jp/pr/topics/2018/20180604_1/

上皮性幹細胞、毛乳頭細胞、色素性幹細胞をそれぞれ増やして、髪の毛のタネを植えると自前の毛が増える仕組みです。

これって、ひたすら植え続けるのか、長期間定着するのかどちらでしょうか。

2020年に実用化なので、今から毎年2,250万円を貯金すれば間に合いますね。(2018年)

ハゲはあきらめるのか、あきらめないのか

  • 効果がほとんどない方法を続けますか?
  • 効果がでる方法を選びますか?
  • 薄くてもかっこよくする方法もあります!

薄毛をかっこよくするために、相手の視線をずらせるメガネや帽子、小物アイテムの活用法を情報を発信しているところがあります。

(HPから引用)
https://www.calvo.life/

美薄毛研究家のカルヴォ代表がおっしゃっています。

肌色と黒のコントラストがあると目立つので、刈り込んでいく。

めがね、ヒゲ、小物で視線をずらす。

効果がほとんどない方法を続けた結果

子供の心は

父兄参観、運動会に参加するの時に、子供に「来ないで!」と言われる。

ハゲという言葉

デブ、ブス、ハゲという言葉がありますが、デブ、ブスは侮辱になるため使ってはいけない言葉です。

ハゲは一般用語とも考えられますので、言われてしまう可能性が高いです。

女性からの目線

「わたし男性がハゲでも、薄毛でも気にしません。」

このように言う女性もいます。

女性がOKしているハゲ、薄毛の人は、こういうスターのような人たちなのだと思います。

ブルース・ウィリス

ジェイソン・ステイサム

清潔感のあるイケメンですね。

日本人の男性でも、このような方もいらっしゃいます。

青春時代

若いときに自分だけが禿げているということで、心穏やかにいることが難しいときがあります。

とてもきついことだと思います。

若いときに禿げていて、「ハゲだけど渋いね!」と言われてることは少ないかもしれません。

薄毛とは一体何?

  • 一般的には、頭皮が露出しているような髪の状態
  • 昔は毛量が多くて、今も言う程は薄くないけれど気になる状態

一般会話でも、使っている意味が使うと思うので、区別するといいですね。

まとめ

  • 広告だけでの商品選びに注意
  • かっこよく見せる方法がある
  • 女性の言葉を信じてはいけない
  • 数千万円あれば一生解決?
  • 悩む時間はもったいない

きつい表現もあるかもしれませんが、本当のことを教えてほしいという人もいます。

ハゲ、うす毛治療について仕組みを詳しく知りたい方はこちら

治療を受けられるクリニックと料金



Dr 小池
知識は自分を守る道具です^^

-小池コラム