アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

予防医学

血糖値が気になるあなたへ 食べる順序で高血糖を防ぐ

更新日:

食後の高血糖を防ぐ【食べ順】意外な予想結果5つの比較

当院でも扱う健康マガジンのご紹介。

食後の高血糖を防ぐ【食べ順】が実におもしろい

1.ベジファースト

2.カーボラスト

3.カーボファースト

4.自由食べ

5.ローカーボ

さあ、理想はどれ?その結果は!

1.ベジファースト

サラダ→おかず+ごはん

「野菜は絶対に裏切らない」

と思っているタイプ

上昇のピークは遅めだが、

血糖値の上昇幅は意外に大きい

2.カーボラスト

サラダ+おかず→ごはん

「健康よりも大事な事って何がある?」

と思っているタイプ

ピークらしいピークがなく緩やか。

上昇幅も小さめ。

3.カーボファースト

ごはん→サラダ+おかず

「真っ先に白米を食べる!それの何か悪い!!」

と思っているタイプ

食後から急激に上昇!

上昇幅も最大!

4.自由食べ

まんべんなく順序にとらわれず

「自由食べを否定することは、俺自身の否定である・・・」

と思っているタイプ

血糖値は急上昇・急降下?

5.ローカーボ

ごはん1/3、おかず2倍、サラダ

「米がなくても全然構わない」

と思っているタイプのアナタ

ゆるやかに上昇し、上昇幅は最小!

 

同じ人の比較ではないけど、【結論】

野菜は初めがよさそうだが、絶対ではない。

 

炭水化物を減らすのも効果的だが、

普通に最後に食べれば、気にする必要はなさそう。

 

自分では、

食事を気をつけてもダメ、

運動してもダメ、

病院にかかってもダメ、

薬の力で血糖値を操作していては、

治らない事も多いです。

 

その理由は、【あなたの体質】にあります。

 

体質チェック、体質改善

血糖値のコントロールで

仕事のパフォーマンスを上げたい方は、

ご相談下さい。

 

体質改善の情報を希望の方はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40jwg3917z

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-予防医学

Copyright© 小池ぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.