アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

お客様の声

小池クリニックで治療をして頂いた、お客様からの手紙はこちらです。

小池クリニックへのファンレター

アンチエイジング スポーツ医学 予防医学 小池コラム 美容

【ドクター小池のダイエット】糖質制限やパーソナルジムで痩せてもリバウンド!プロテイン信者にだまされないで!

更新日:

今までのダイエット法との違い

「見た目の価格が安い。」
「エステなら薬を使わないので安心だ。」

そういった理由でエステサロンでの痩身を試みる人が多くいます。

でも本当に継続して理想の身体を手に入れるには、医療を通じたダイエットが一番なんです。

その理由を詳しくご説明します。

【部分痩せ】や【ダイエット】したい方必見!体の部位ごとのダイエット方法

体全体

【ダイエットピル】まとめ

  ダイエットの真実 運動してもヤセません ⇒よけいにお腹がすくから! 食事をへらしてもヤセません ⇒毎日苦しくて続かないから! ダイエット食をたくさん試してください ⇒原価安くて栄養価のな ...

続きを見る

部分痩せではなく、全身をすっきりしたいのであれば、食欲を減退させたりや脂肪の吸収を抑えたりするお薬が有効です。

ただし、バストサイズなどが小さくなる可能性も考えられます。

カウンセリングをしながら決めていきましょう。

ふくらはぎボトックス効果の12名症例集!脚(足)やせ・太ももやせ

小池クリニックが行う「脚やせボトックス注射」の効果とお客様の感想をご紹介している記事です。

続きを見る

【脂肪溶解注射】まとめ

冒頭 このような方におすすめ 下腹の贅肉が気になる 二の腕を細くしたい お尻がたるんできた バストを保ちながら引き締めたい リバウンドしやすい 運動が苦手 セルライトをなくしたい 顔、あごのたるみをな ...

続きを見る

ふくらはぎ膝下を効果的に細くする場合は、ダイエットピルではなく、ポイントを絞った施術が向いています。

筋肉質であればボトックスを、皮下脂肪が多ければ脂肪溶解のお薬を、単独あるいは組み合わせて注射します。

おなか回り

【ダイエットピル】まとめ

  ダイエットの真実 運動してもヤセません ⇒よけいにお腹がすくから! 食事をへらしてもヤセません ⇒毎日苦しくて続かないから! ダイエット食をたくさん試してください ⇒原価安くて栄養価のな ...

続きを見る

【脂肪溶解注射】まとめ

冒頭 このような方におすすめ 下腹の贅肉が気になる 二の腕を細くしたい お尻がたるんできた バストを保ちながら引き締めたい リバウンドしやすい 運動が苦手 セルライトをなくしたい 顔、あごのたるみをな ...

続きを見る

おなか回りおなか周りは皮下脂肪が多いため、全身痩せ・部分痩せの双方が有効です。

体質や脂肪の付き方が関係してきますので、医師と相談しながら、適切で効果的な方法を考えてみてはいかがでしょうか。

太もも

【ダイエットピル】まとめ

  ダイエットの真実 運動してもヤセません ⇒よけいにお腹がすくから! 食事をへらしてもヤセません ⇒毎日苦しくて続かないから! ダイエット食をたくさん試してください ⇒原価安くて栄養価のな ...

続きを見る

ふくらはぎボトックス効果の12名症例集!脚(足)やせ・太ももやせ

小池クリニックが行う「脚やせボトックス注射」の効果とお客様の感想をご紹介している記事です。

続きを見る

【脂肪溶解注射】まとめ

冒頭 このような方におすすめ 下腹の贅肉が気になる 二の腕を細くしたい お尻がたるんできた バストを保ちながら引き締めたい リバウンドしやすい 運動が苦手 セルライトをなくしたい 顔、あごのたるみをな ...

続きを見る

太もも考え方は「おなか回り」と同様ですが、筋肉組織が発達している場合、ボトックスという選択肢が加わります。

筋肉は、動き続けている限り「自然と鍛えられてしまう」ため、お薬によって、その効果を減じていきます。

二の腕

【脂肪溶解注射】まとめ

冒頭 このような方におすすめ 下腹の贅肉が気になる 二の腕を細くしたい お尻がたるんできた バストを保ちながら引き締めたい リバウンドしやすい 運動が苦手 セルライトをなくしたい 顔、あごのたるみをな ...

続きを見る

二の腕肘から上の部分に着いた脂肪を減らす場合は、脂肪溶解が第一選択となります。

ボトックスを使用すると、重い荷物などが持てなくなることが考えられ、生活するうえで多少の不自由さを感じるかもしれません。

【脂肪溶解注射】まとめ

冒頭 このような方におすすめ 下腹の贅肉が気になる 二の腕を細くしたい お尻がたるんできた バストを保ちながら引き締めたい リバウンドしやすい 運動が苦手 セルライトをなくしたい 顔、あごのたるみをな ...

続きを見る

【小顔になる方法】芸能人もやっている噂の小顔矯正?

Dr 小池あなたの顔は何をしても小さくなりません。大きいままです。アンパンマンのままです。小池がアンパンチしても小さくなりません。そして、小池の頭も大きいです。顔がじゃなくて、頭が大きいので注意してく ...

続きを見る

【小顔】まとめ

Dr 小池あなたの顔は何をしても小さくなりません。大きいままです。アンパンマンのままです。小池がアンパンチしても小さくなりません。そして、小池の頭も大きいです。顔がじゃなくて、頭が大きいので注意してく ...

続きを見る

【BNLS(リポスカルプティング)】まとめ

冒頭 フェイスダイエット(顔やせ/小顔) リンパ循環作用 脂肪分解作用 肌のひきしめ作用 により・・・ 肌の たるみ改善・ひきしめ効果 施術方法 27Gカニュラーを用いて皮下脂肪層にBNLS溶液を注入 ...

続きを見る

顔皮膚の下に着いた脂肪を落とすことと、筋肉を小さくすることの二つの選択肢があります。

頬のまわりや顎の下などが典型となりますが、顔の脂肪を落としたり、えらの筋肉を小さくすることによって、小顔にしていきます。

【部分痩せ】や【ダイエット】施術の内容で選ぶ

ダイエットピル

  • 推奨する部位 全体・おなか回り・太もも

食欲を減退させるお薬によって、ダイエットを効果的に進めていきます。

体質や生活習慣によっては、脂肪の吸収を抑えるお薬や、血液中のコレステロールを排出する効果のあるお薬を処方いたします。

【ダイエットピル】まとめ

  ダイエットの真実 運動してもヤセません ⇒よけいにお腹がすくから! 食事をへらしてもヤセません ⇒毎日苦しくて続かないから! ダイエット食をたくさん試してください ⇒原価安くて栄養価のな ...

続きを見る

ボトックス注射

  • 推奨する部位 足・太もも

筋肉組織が多い部位を集中的に施術する方法です。

ボトックスには、筋肉を「使っていない常態にする」効果があります。

例えるなら「ギプスを巻いた足」と同じような環境といえるでしょう。

これを、ギプスではなく注射で、医学的に再現していきます。

ふくらはぎボトックス効果の12名症例集!脚(足)やせ・太ももやせ

小池クリニックが行う「脚やせボトックス注射」の効果とお客様の感想をご紹介している記事です。

続きを見る

脂肪溶解注射

  • 推奨する部位 足・おなか回り・太もも・二の腕・顔

お薬をピンポイントに注射することで、各部位の脂肪を効率良く減らしていきます。

わかりやすい施術ですので、皆さまが持たれているイメージと、あまり違わないと思います。

なお、ボトックスとは異なり、筋力低下による疲労感は覚えません。

【脂肪溶解注射】まとめ

冒頭 このような方におすすめ 下腹の贅肉が気になる 二の腕を細くしたい お尻がたるんできた バストを保ちながら引き締めたい リバウンドしやすい 運動が苦手 セルライトをなくしたい 顔、あごのたるみをな ...

続きを見る

BNLS注射

  • 推奨する部位 顔

脂肪を溶かし、輪郭をすっきりさせていく植物由来の注射です。

脂肪溶解注射よりも短期間で小顔効果が実感出来る新しい治療法で、腫れ内出血がしにくい、顔専用のダイエット方法です。

【BNLS(リポスカルプティング)】まとめ

冒頭 フェイスダイエット(顔やせ/小顔) リンパ循環作用 脂肪分解作用 肌のひきしめ作用 により・・・ 肌の たるみ改善・ひきしめ効果 施術方法 27Gカニュラーを用いて皮下脂肪層にBNLS溶液を注入 ...

続きを見る

【医師が考えるダイエット】とは? ドクター小池へインタビュー

Q エステと比較した場合、医院にはどのような特徴があるのでしょうか?

Dr 小池
「結果が出る」ということと、お薬を使った「医療が行える」ということです。 エステでは「効きます」といった断言ができないため、良くお茶を濁します。 「親身になりますよ」とか「お悩みに寄り添いますよ」などのセリフを耳にしたことがありませんか。 あれは、体の問題なのに、メンタルの問題へすり替えているのです。

Q 「体の問題」を扱うのが医院であると。

Dr 小池
原則としてはそうなのですが、あまり医療に腰掛けすぎるのもどうかと思います。 体と同時にメンタルな部分もケアしていかないと。 エステの場合、結果は出なくても「話を聞いてもらえた」という満足感が一定割合ありますよね。 そこは見習わないといけない部分だと思います。

Q 結果だけがすべてではない。そういうことでしょうか?

Dr 小池
ゴールとしては結果なのですが、それと別に、スタートするときの安心感も欠かせないでしょう。 体へ確実に変化を起こすわけですから、不安を覚えるのは当然だと思います。 わからないことやご希望があったら、何でもおっしゃってください。

Q 安心してもらうために、気をつけていることはありますか?

Dr 小池
真実しか話さないことです。 例えばボトックス注射で筋肉を痩せさせる場合、力が出しづらくなりますから、ある程度の疲労感を覚えることになります。 ダイエットピルなら、バストサイズが小さくなることも考えられる。 「結果が出る」ということはそういうことですから、ごまかしたりせずに、ありのままをお伝えしています。

Q 真実を通じて、体とメンタルの双方に満足できたら理想的ですね。

Dr 小池
はい。 ただ、何をもって満足を覚えていただくかは、難しい問題です。 世の中には、痛くなくて簡単に痩せられる方法がヤマほどある・・・ということになっています。 私自身はけっしてそう思いませんが、間違った情報でもそれが「多数派」なら、誤認を前提にする必要があるのです。

Q 「正論は必ずしも響かない」ということですか?

Dr 小池
そうです。 「安心できる医療」と言ったところで、「何でわざわざお医者さんに行く必要があるの」と思われてしまったら意味がない。 でも、そうじゃないんですよね。 ダイエットにしても脱毛にしても、お体に関することなら、病院へ行くのが一番。 専門店より専門ですから。

Q「医院にいく必要がない」と考えている方の目的とは?

Dr 小池
雰囲気や気分の高揚がメインで、ついでに少しだけ痩せる・・・ぐらいの動機なら、エステが向いているかもしれません。 そうではなく、お金をムダにしたくない方、結果にこだわりたい方なら医院でしょう。 これは、皆さまが決めることだと考えています。

楽して自分の理想の身体を

頑張っても痩せない。いつもリバウンドしちゃう。

理想の体型にならない。

そんな悩みを抱えている方は多くいます。

大丈夫。

正しいダイエットの方法をとれば、無理せず楽しくダイエットができます。

そのために、私たちがいます。

皆さま、はじめまして。

亀戸天神の近くにて「ドクター小池クリニック」を開設しております、院長の小池佳嗣(こいけよしひで)と申します。

私が心がけているのは「できるだけ多くの方へ適切な情報をご提供すること」です。

 

しかし「何が適切」なのかは、その時代の社会や環境によっても左右されます。

医学的根拠に基づいた事実が、必ずしも「適切」とは言い切れないのです。

例えば「健康には、朝・昼・晩、しっかり3回の食事を取ることが大切」というイメージを取り上げてみましょう。

 

実は、スポーツ選手や肉体労働の従事者でもない限り、毎食しっかり食べる必要はないのです。

むしろ、栄養のバランスこそが重要。

それなのに、医師を素通りし、なぜか「三食=健康」という意識が定着しています。

企業広告や通販番組にしてもそう。

あまりに多くの情報が氾濫し、医師が正論を説いても、否定される側面すらあるほどです。

こうしたなかで、やみくもに「適切さ」を押し通すのは、決して得策と言えません。

 

そこで当院では、「患者さまが事実を受け入れられる環境作り」をしてから、「適切な指導を行う」ようにしています。

いままで信じていた事柄を、いきなり「間違いだ」と言われても、にわかには受け入れられないと思います。

無理のない範囲で、一つ一つ、正しい知識を身につけていきましょう。

 

誤解を少しずつ修正していくことで、いずれ、正しい情報をピックアップできる目が養われます。

それが、心身共に「キレイになる」ということではないでしょうか。

ぜひ、当院のめざすゴールをご共有ください。

皆さまからのご連絡を、お待ち申し上げております。

治療を受けられるクリニックと料金

Dr 小池
正しい情報と手段を手に入れて、安心と幸せな日々を手に入れましょう!

「@dr.koike」と検索して頂いてもご登録頂けます。

-アンチエイジング, スポーツ医学, 予防医学, 小池コラム, 美容

Copyright© 小池ぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.