食事

小池コラム

2021/7/25

【ナッツ】は心臓病を防ぐ自然の健康カプセル剤

ナッツ類の摂取、心臓病リスク低下に関連 ナッツ類の摂取、心臓病リスク低下に関連 米研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3150591 ω3、6、9の油 αリノレン酸 リノール酸 オレイン酸 が含まれているほか、ビタミン、ミネラルが多いとされるナッツ類。 これだけでも、健康によさそうに聞こえますね。   油は細胞の構成に、ビタミンやミネラルは代謝や排泄に、とても大事な栄養素といわれています。 納豆がいい、バナナがいい、 ...

小池コラム

2021/7/25

【糖質制限】は良いのか悪いのか?|医学的に考えてみた

糖質制限で体調不良をおこす人もいます。 それは糖質制限のやり方が間違っているということにされているようです。 あるいは、体質ですねと軽く言われることもあるそうです。 糖質制限って? 【糖質制限】の考え方は、 糖質は不要である。 糖質過多は悪である。 糖質がなくとも、タンパク質、脂質で糖質を補える。 糖質制限で具合が悪くなるのは、食事量まで不足していることが原因である、と言われています。 糖質制限元祖提唱者 ロバート・C.アトキンス博士 元祖提唱者 ロバート・C.アトキンス博士は、アトキンスダイエットブーム ...

小池コラム

2021/7/25

【朝食】食べるべきか抜くべきか?|誰も教えてくれない怖い真実

朝食をしっかり食べないと元気が出ない。 朝食を抜いた方がパフォーマンスが上がる。 朝食を抜くと太る。 朝食に関して諸説いろいろとあります。 朝ごはんを食べないと太るとか、朝ごはんを抜くとダイエットが簡単とか。 実際にはどちらがいいのでしょうか? 朝食はBreakfastになってますか? 朝食は英語で、【breakfast】 意味は 【break】は「破る」 【fast】は「断食」 つまり【breakfast】朝食は「断食」の状態を「破る」という意味。   昔は、日が暮れたら夕食、おそらく18時に ...

小池コラム

2021/7/25

よく噛むだけでパフォーマンスをあがる8つの理由【疲れにくいカラダを作る豆知識】

食事を『よく噛む』にフォーカスした標語 「ひみこの歯がいーぜ」 子供向けの標語ですが、 自分を大切にする人に全員あてはまることです。 よく噛むことで得られるメリット ひ 肥満を防ぐ み 味覚の発達 こ 言葉の発音がはっきり の 脳の発達 は 歯の病気を防ぐ が がんを防ぐ い 胃腸の働きを促進する ぜ 全身の体力向上と全力投球 よく噛むだけでこんな効果が! プレゼンテーションもよくなります。 歯もきれいに見られます。 味の違いが分かる男になります。 頭の回転が速くなります。 スマートになります。 健康でエ ...

予防医学

2021/7/25

【高血糖】が1分で早わかり!血糖値が高いと何が悪いの?

パンダのぽっちゃり後ろ姿に共感したらあなたも高血糖かも!? 当院でも扱う健康マガジンのご紹介。 What's "KO-KETTO" ? 1.そもそも血糖ってなに? 血液期中のブドウ糖(グルコース)のことです。 体を動かすためのエネルギー源おいて体で使われます。 肝臓、筋肉、脂肪組織に取り込まれて、エネルギー不足の時に利用田できるよう貯蔵されます。 2.高血糖って、どういう状態のこと? 空腹の時の血糖値が、100mg/dL以上のことをいいます。 3.高血糖だと何が悪いの? 食べたものによって、血糖値はとても ...

予防医学

2021/7/25

血糖値が気になるあなたへ 食べる順序で高血糖を防ぐ

食後の高血糖を防ぐ【食べ順】意外な予想結果5つの比較 当院でも扱う健康マガジンのご紹介。 食後の高血糖を防ぐ【食べ順】が実におもしろい 1.ベジファースト 2.カーボラスト 3.カーボファースト 4.自由食べ 5.ローカーボ さあ、理想はどれ?その結果は! 1.ベジファースト サラダ→おかず+ごはん 「野菜は絶対に裏切らない」と思っているタイプ 上昇のピークは遅めだが、血糖値の上昇幅は意外に大きい 2.カーボラスト サラダ+おかず→ごはん 「健康よりも大事な事って何がある?」と思っているタイプ ピークらし ...

予防医学

2021/7/25

【高血糖】上昇中のビジネスマンも【高血塔】には登ってはいけない

当院でも扱う健康マガジンのご紹介。 知らないうちに登っている恐ろしい【高血塔】   実は糖尿病になっていなくても、実は仕事のパフォーマンスはめっちゃ下降中! こんな順序で、高血糖の高血塔に登ります。 体のパフォーマンスが下がってきたなら、きっとあなたは【高血糖】の危険 高血糖(高血塔)への登る過程 高血塔のふもとから登ります。 運動不足→食べ過ぎ→年齢→筋力低下→肥満→ 家系→睡眠不足・ストレス過多→動脈硬化症→ 糖尿病脳梗塞→微小血管障害→心疾患→認知症→ガン 高血塔の頂上です。 【運動不足】 ...

小池コラム

2021/7/25

【油の種類】これだけおさえれば十分な3つの結論

食用油の種類って色々あるけれど、どんな種類の油に注意したり気を配ればいいの? きっとそんな疑問があってこちらの記事にたどり着いたのだと思います。 健康を専門にしている医師として「どこよりも簡単に食用油について3つの結論」を用意しました。 最初に結論 トランス脂肪酸ゼロ目標 オリーブ油がいいから、ごま油がいいから、ココナッツオイルがいいから、と偏らないこと。 意識しないと、ω3が少なくなるので積極的に摂取する。 この3点に気を配ってください。 もう少し補足します。 油についての予備知識 油は、まず2種類あり ...

予防医学

2021/7/25

【新型栄養失調】は【情報不足な人が陥る栄養失調】?

新型 “隠れ栄養失調” が急増中!「食べているのになぜ?」を栄養先生に聞く | 週刊女性PRIME http://www.jprime.jp/articles/-/11215 という記事があります。 調理法がどうとか、栄養の組み合わせがどうとか、一般の人には関係が薄いので無視して下さい。   ポイントはここ↓ 「タンパク質、脂質、糖質(炭水化物)の「三大栄養素」があって、身体をつくる原料となったり、エネルギーを生み出す燃料として、とても大切な栄養素です。 三大栄養素の働きを調整し、助ける役割を果 ...

小池コラム

2021/7/25

【危ない食品添加物】「リン酸塩」が入ってる食べ物はこれだ 血管を詰まらせ、骨が脆くなり、腎臓にもダメージが!

日常的に摂取している食品添加物の「リン酸塩」について医師がご説明します。

© 2021 小池ぶろぐ