アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

月別アーカイブ:2017年11月

予防医学 小池コラム

【糖質制限】はいいのか、悪いのか?医学的に考えてみた結論。

2019/12/2  

【この記事の目的】 糖質制限で体調不良が起きることもある。 しかし、それは糖質制限のやり方が、間違っているということにされるらしい。 あるいは、体質ですねと軽く言われるらしい。 それに対して、考えてみ ...

予防医学

【有害重金属】原因不明の体調不良、アレルギーの原因?

2019/11/22  

有害重金属と言う言葉を聞いたことがありますか?掌蹠膿疱症という病気があります。銀歯が原因の一つとされ、手のひら、足の裏にプツプツができて、破けて皮膚がカサカサになります。目に見える症状ですが、多くの重 ...

予防医学 小池コラム

牛乳がカラダに悪いと言われる5つの理由【疲れにくいカラダを作る豆知識】

2019/11/22  

Dr 小池牛乳が好きなら飲んだらいいと思う。学校の給食で出るなら、反発するのも面倒なので飲んだらいいと思う。乳製品は、チーズやケーキ、洋食に何でも入って美味しいから、食べたらいいと思う。しかし、牛乳が ...

アンチエイジング 予防医学 小池コラム

【アンチエイジング医療】を真面目に考えて、元気に長生きしたいあなたへ

2019/11/13  

アンチエイジング医療を受けたことのない方は、多くいらっしゃると思います。 「アンチエイジングが何か分からない」 「どこで受けたらよいのか分からない」 「何となく不安」 といった理由でしょうか。 アンチ ...

予防医学

よく噛むだけでパフォーマンスをあがる8つの理由【疲れにくいカラダを作る豆知識】

2019/11/12  

食事を『よく噛む』にフォーカスした標語 「ひみこの歯がいーぜ」 子供向けの標語ですが、 自分を大切にする人に全員あてはまることです。 よく噛むことで得られるメリット ひ 肥満を防ぐ み 味覚の発達 こ ...

予防医学

【歯ぎしりや噛みしめの原因と対策】マウスピースも効果がない場合はボトックス治療が有効

2019/11/9  

歯ぎしりや噛みしめで、歯が欠ける、歯茎が腫れる、首がこる、よく眠れない。 歯ぎしりや噛みしめにボトックス治療が有効なのをご存知ですか? 歯ぎしりで夜も眠れないアナタへ 私も噛みしめで悩んでいるので分か ...

アンチエイジング 予防医学

【うんち】は茶色い宝石?腸内細菌からわかる「あぶない体質」

2019/10/23  

科学誌ネイチャーにも、腸内細菌叢(腸内フローラ)の乱れがいろいろな病気の原因と掲載されている。 腸内環境が原因と考えられる症状、疾患 肥満 糖尿病 肝臓癌 動脈硬化 多発性硬化症 自閉症 アレルギー ...

予防医学 小池コラム

男性不妊の特徴や体の見た目5つ!不妊治療前に知るべき重要事項

2019/10/17  

男性不妊にまつわる「特徴・見た目」などの大項目をまとめたドクター小池クリニックのページです。

アンチエイジング 予防医学 小池コラム 美容

【酵素】生酵素、酵素ドリンクに飛びついてはいけない。酵素とサリンの危ない関係。

2019/3/7  

酵素といってもいろいろな種類の酵素があるのをご存知ですか? 酵素の種類 体の中には【消化酵素】と【代謝酵素】があります。 食べ物に含まれる、【食物酵素】もあります。 酵素の役割 【酵素】は大工さんみた ...

予防医学 小池コラム

【健康偏差値】一番偏差値が高いのは医者ではありません。

2019/3/4  

【起きた病気】に対して一番理解しているのは医者や、基礎医学の研究者、あるいはそれに関連した方々だと思います。 骨折が分かりやすいです。 折れた骨を治すのは医者です。 折れにくいような骨でいられる方法は ...

Copyright© 小池ぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.