アンチエイジング~慢性疾患まで対応の血液クレンジング

小池ぶろぐ

月別アーカイブ:2017年11月

予防医学

【歯ぎしりの原因と対策】マウスピースでも今ひとつ選択はボトックスのみ

2019/3/10  

歯ぎしりで夜も眠れないアナタへ 私も歯ぎしりで悩んでいるので分かります。 スタッフや周りでも多く、歯ぎしりを改善させる有効な治療のおかげで、QOLを上げています。 この記事は、一件の価値ありですよ。 ...

アンチエイジング 予防医学 小池コラム 美容

【酵素】生酵素、酵素ドリンクに飛びついてはいけない。酵素とサリンの危ない関係。

2019/3/7  

酵素といってもいろいろな種類の酵素があるのをご存知ですか? 酵素の種類 体の中には【消化酵素】と【代謝酵素】があります。 食べ物に含まれる、【食物酵素】もあります。 酵素の役割 【酵素】は大工さんみた ...

予防医学 小池コラム

【健康偏差値】一番偏差値が高いのは医者ではありません。

2019/3/4  

【起きた病気】に対して一番理解しているのは医者や、基礎医学の研究者、あるいはそれに関連した方々だと思います。 骨折が分かりやすいです。 折れた骨を治すのは医者です。 折れにくいような骨でいられる方法は ...

アンチエイジング 予防医学 小池コラム 美容

【ノンレム睡眠とレム睡眠】を知るだけで、アナタの睡眠の質もアップする?

2019/3/4  

普通の人は、ノンレム+レム睡眠が1セット、約1.5時間です。 1単位=1.5時間 そこで1.5時間の倍数の睡眠時間が良いと言われているが、その理由とは? レム睡眠 レム睡眠とは、急速眼球運動 rapi ...

アンチエイジング 予防医学

【睡眠】は人によってかなり違う、88の睡眠障害パターン

2019/3/1  

睡眠障害の分類は、1990年に「睡眠障害国際分類」が公表され4群88種類にに分けられているそうです。 88個に分類するのはいいけど、すこしシンプルに4種から。 年齢 胎児や赤ちゃんは寝たり起きたり、寝 ...

アンチエイジング 小池コラム

【こわもて患者】がドクター小池クリニックにやってきた

2019/2/9  

【こわもて患者】 というほどではありません。 残念でした。 しかし、町で会ったら雰囲気のある人です。   刺青、タトゥーがあるので、いつも長袖です。 肌が荒れるとクリニックにやってきて一通り ...

小池コラム

【ブス】はうつる、伝染するので友人は選びましょう

2019/2/9  

美人継続中の、クリニックに来る方は、だいたい同じ経験をしているようです。 「こうすると、キレイになるよ。」 「この治療いいよ。」 とまわりに話すと、たいていこんなことを言われるそうです。 「そんなこと ...

予防医学

よく噛むだけでパフォーマンスをあがる8つの理由【疲れにくいカラダを作る豆知識】

2019/2/1  

食事を『よく噛む』にフォーカスした標語 「ひみこの歯がいーぜ」 子供向けの標語ですが、 ビジネスアスリートにも当てはまります。 よく噛むことで得られるメリット 1,ひ 肥満を防ぐ 2,み 味覚の発達 ...

予防医学

【ニキビ】のある顔はビジネスマンにはマイナス、ニキビが治らない5つの原因

2019/1/29  

ニキビのある肌は人からよく見られません。 本人もイヤですよね。   しかし、皮膚科のお薬やニキビ化粧品プロアクティブなどを使って、ダメならあきらめている人が大半です。 大人になれば治ると言わ ...

小池コラム 美容

【ブス】なアナタはクリニックに来ないで下さい!

2019/1/17  

【この記事の目的】 ブスはうつるという事実をみんな知らない。感染症によっては届け出も必要だし、措置も必要なことがある。ブス伝染病も、広く一般には知られていないが、感染力もつよく重症度も高い。だから、う ...

Copyright© 小池ぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.